情報起業における集客のポイント

セールスメールまで作成が完成すれば、あとは集客をするだけ。

集めてきた読者さんを、ステップメールに誘導すれば、
自動的にセールス⇒成約まで流れていくことになります。

この記事では、情報起業における「集客」の考え方を見ていきます。

方法1:自力で集客する

集客の方法の1つは、「自力で集客する」ということです。

これは、アフィリエイトを行う場合と全く同じ話です。

例えば、無料で行う集客方法としては、

  • SEO(ブログ記事)での集客
  • SNSでの集客
  • YouTubeでの集客
  • 無料レポートを使ったメルマガ読者集客
  • 人気ブログランキング経由での集客

など、こうしたものがあります。

 

また、有料で行う集客方法としては、

  • PPC広告
  • SNS広告
  • メルマガ号外広告

などが利用できます。

このサイトをお読みの方は、既にアフィリエイトをされている方が大半なので、
このあたりの個別の説明は不要ですね。

あなたが今、行っているのと同じ要領で、
あなたの商品を購入する見込み客を集客すれば良いという事です。

こうした自力での集客のメリットは、一度のあなたの媒体を経由している読者になるので、

  • あなたの方法論やマインドが、ある程度伝わっており、属性にバラツキが少なくなる
  • あなたとの関係性がある程度出来ており、成約しやすい
  • クレームになりにくい

という点があります。

 

方法2:他力で集客してもらう

もう1つの方法は、「他力で集客してもらう」方法。

この記事をお読みのアフィリエイターの方は、
これまで、他者の商品を紹介する、そのために集客する、ということをされてきていますね。

が、自分のコンテンツを作ることで、今度は、
自分ではなく他のアフィリエイターに、自分の商品を宣伝してもらう、ということが可能になります。

ここがアフィリエイトと、情報起業の大きな違いです。

ですので、やり方によっては、自分でまったく集客を行わず、
集客は、プロであるアフィリエイターに任せてしまう、という方法も取ることが可能です。

また、アフィリエイトの利点として、「成約した場合にだけ報酬を払えばよい」(説明不要ですね)
ということがあるので、広告費を心配する必要もありません

 

まとめ

情報起業の場合の集客方法としては、大きく分けて、

  • 自力で集客する
  • 他力で集客してもらう(アフィリエイト)

この2つになります。

販売するコンテンツや、戦略の違いによって、この2つを使い分けるイメージです。

自力だけで、十分な集客数を確保できている場合は、特に心配する必要はありませんが、
そうでない場合は、後者の「他力で集客してもらう」方法(=アフィリエイト)も活用することで、
効果的に集客数を上げることが可能です。

アフィリエイターに効果的に集客してもらう方法は、次の記事で紹介します。

 

デザイン・機能性最強のWordPressテーマ「THE THOL」

デザイン力抜群のサイトを、自分でカスタマイズする手間もなく、
インストールするだけで構築できるWordPressテーマです。

また、ランキングを作成するようなワンタッチ機能も、豊富にそろっているので、
これまで記事作成などにかかっていた時間を、サクッと短縮できますね。

⑤集客の実施の最新記事8件

>ノウハウ満載の特典をプレゼントします。

ノウハウ満載の特典をプレゼントします。

当サイトの教材購入特典として、以下のノウハウをプレゼントしています。
・雪だるま式に「無料で集客」する方法
・メルマガ読者を「1万人」に増やす方法
・「人気ブログランキング1位」を獲る方法
・ライバル不在のジャンル&案件暴露
・月収200万円の作り方・秘蔵セミナー
その他の特典もありますので、詳しくは各教材のレビュー記事をご覧ください。

CTR IMG